MENU
Amazonタイムセール会場はこちら

最大出力60Wのハイパワー充電器「C-Rock」レビュー|MacBook ProやNintendoSwitchも充電できる!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

先日「最大45W出力のモバイルバッテリー「ApolloTraveller」レビュー|わずか18分で満充電、1000回もの繰り返し充電が可能とコスパ抜群!」でも紹介したハイパワーな充電器「C-Rock」をご紹介します。

スマホだけではなくタブレットやノートパソコンなども高速で充電することのできる非常にパワフルな充電器なので、ハイパワーな充電器を探しているという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

最大出力60Wのハイパワー充電器「C-Rock」を写真でチェック

今回紹介する「C-Rock」は縦72mm、横58mm、幅28mmと手のひらサイズの充電器(ACアダプター)です。

最大出力は60WとハイパワーなのでMacBook ProやSurface Pro、Nintendo Switchなど充電の際に安定して高出力が必要なデバイスを快適に充電することができるスペックとなっています。

実測重量は153gと一般的なスマホよりも軽量なので持ち運びの際にも重いというような印象はあまり抱かないのではないでしょうか。

実際にガジェットポーチに入れて持ち運んでみましたが重さが気になるということは特になかったです。

プラグは写真のように折り畳み式となっているので持ち運ぶときや使用しないときにはコンパクトにすることができるのでガジェットポーチなどにも収納しやすくなっています。

インターフェースとしてもUSB-Cポートが1つだけと非常にシンプルなので、持ち運ぶ充電ケーブルも1本だけで済むというのも嬉しいポイント。

充電ポートは1つしかないので同時に複数のデバイスを充電することはできませんが、1つのデバイスをハイパワーに急速で充電することができるというのがC-Rockの強みです。

最大出力60Wのハイパワー充電器「C-Rock」で充電してみた

さて、C-Rockの魅力は何といっても最大60W出力というハイパワーかつ安定した充電なので、今回はSurface Pro7にて測定を行っています。

結果としては20.2V×2.78A=56.4Wという測定結果となりました。Surface Pro7純正の充電器が65Wなので若干速度は落ちますが十分高速で充電することができています。

また、「最大45W出力のモバイルバッテリー「ApolloTraveller」レビュー|わずか18分で満充電、1000回もの繰り返し充電が可能とコスパ抜群!」でもご紹介したApolloTravellerの充電結果もご覧の通り。

実測で20.2V×2.90A=58.5Wとほぼほぼスペック通りの非常にパワフルな爆速充電が可能となっています。

気になったのは本体サイズの大きさ

さてさて、今回の測定結果からも分かる通り「C-Rock」はハイパワーで爆速な充電が可能となっている充電器です。

とはいえ気になった点が1点だけあるのでご紹介します。

というのも若干ですがサイズが大きいんですよね。複数口のある電源タップなどに接続すると隣の充電口を塞いでしまうことがあります。

ただ、これに関してはC-Rockだけの問題ではなくてハイパワーな充電器はどうしてもサイズが大きくなりがちな傾向にあるので出力の大きさとサイズ感というのはトレードオフな関係なんですよね。

最大出力60Wのハイパワー充電器「C-Rock」についてのまとめ

さて、ここまで最大出力60Wの「C-Rock」というハイパワーな充電器(ACアダプター)のレビューをしてきました。

実際に様々なデバイスを充電・測定してみて分かった通り、ハイパワーでとても汎用性のある充電器です。

特に最近のデバイスはスマホやタブレットはもちろんノートパソコンやNintendo Switchなど、そのどれもが高出力で安定した充電が必要とされるものが増えてきています。

今回レビューした「C-Rock」はそういった最新のデバイスでも妥協することなく、高速で安定した充電をすることのできるコスパの良い充電器だと思うのでこれから充電器を購入しようと思っている方がいたら是非検討してみてはいかがでしょう?

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる