MENU

DIESEL Necklace CaseFW21レビュー|着脱可能なネックストラップでどんなシーンでもお洒落にキマるファッショナブルなiPhoneケース

イタリアのプレミアムカジュアルブランド「DIESEL」より2021年秋冬モデルの新作iPhoneケースが発表されました。

今回はその中の1つ、着脱可能なネックストラップが特徴的な「DIESEL Necklace CaseFW21」のサンプルを提供いただいたのでレビューしていきます。

本記事はメーカーよりレビュー用のサンプル品の提供を頂いて作成しています。

目次

DIESEL Necklace CaseFW21を写真でチェック

パッケージはいかにもDIESELといった感じの小洒落たデザインで、この時点でテンションが上がります。

中身はケース本体とネックストラップの計2つ。どちらもぱっと見でクオリティの高さが分かる品質なのはさすがDIESELといったところでしょうか。

でかでかとしたDIESELのロゴがDIESELファンにはたまらないですねぇ・・!

ケースの重量は本体のみで約35g、ストラップは単体で131gとなっておりあわせて約161gといったところ。

さすがにストラップを装着したらそれなりの重さにはなりますが、ケース本体のみであればむしろ軽い部類に入ります。

ネックストラップの着脱はとても簡単なので、シチュエーションにあわせてネックストラップを付けたり外したりといった楽しみ方ができるのは非常に魅力的なポイントだと思います。

ケース本体は耐衝撃性に優れたTPU製となっているのでiPhoneをしっかりと守ってくれます。

またTPUなのである程度の柔らかさ、柔軟さも備わっていてケースの着脱がしやすいというのも嬉しいポイント。

しっかりとした厚みがありつつもスマートなデザインなのでiPhoneをしっかりと守ってくれ、持ちやすさや握りやすさといったところも高いレベルで両立されています。

ネックストラップを装着しないケース単体でのデザインもすごく魅力的ですよね。

例えばカメラ部分。iPhoneのカメラってどうしても大きく出っ張っているのですが、 Necklace Case ならケースのフチの方が高くなっているのでしっかりとレンズを保護してくれます。

もちろんディスプレイ側もケースのフチの方が高くなっているのでしっかりとガードしてくれます。

充電ポートは比較的大きめにくり抜いてあるので、サードパーティー製の充電ケーブルでもあまり気にしないで使えるのではないでしょうか。

そして何よりも驚いたのはネックストラップのクオリティが圧倒的だということ。

冗談抜きでネックストラップの作りが凄くしっかり作ってあるな・・と。めちゃくちゃ頑丈ですよこれ。

そこら辺の良くわからないストラップとは全く違ってしっかりとした厚みがあるし、さりげなくDIESELロゴが入っているというのも小洒落ていてDIESELらしさがありますよね。

かなりガッチリとした装着感があるのでネックストラップを首から下げたままフルマラソンを全力で走ってもたぶんビクともしないです。残念ながらフルマラソンを全力で走る体力はないので検証はしませんが(笑)

ちなみにネックストラップを装着して首から下げるとこんな感じになるのですが、ぱっと見はポーチのようでめっっっちゃお洒落じゃないですか?

単なるスマホケースとしてではなく、ファッションアイテムの一つとして使えるのって凄くいいと思います!

DIESEL Necklace CaseFW21 についてのまとめ

ここまでネックストラップが特徴的なDIESELの2021秋冬モデルのiPhoneケース「 DIESEL Necklace CaseFW21 」についてレビューしてきました。

スマホケースとしての製品クオリティは圧倒的で、ネックストラップを使用することでファッションアイテムの1つとしても活用することが出来るというのはさすがDIESELだなと感じました。

DIESELファンはもちろん、そうじゃない方でもきっと満足できるiPhoneケースなのではないでしょうか。

今回紹介したのは 「 DIESEL Necklace CaseFW21 」 だけでしたが、他にも様々なケースやモバイルアクセサリーが2021年秋冬モデルとしてDIESELから発表されているので興味のある方は公式オンラインストアAmazonストアなどをチェックしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる