レビュー

アディダスの腹筋ローラー「アブホイール」を簡単レビュー!

いや~、人間年を取ると嫌でも体は衰えていくわけで、このままじゃいかんな~なんて思ってる方も多いんじゃないでしょうか。

実はわたしも最近お腹のたるみ具合と言いますか、まだまだ細身な体系だとは思うのですが、ぽよよんとした肉付きの良いお腹が気になるようになってきまして・・。

これは早いうちにどうにかしないと手遅れになってしまうかもしれないぞと思っていた矢先にアマゾンプライムデーで絶賛セール中の腹筋ローラーを発見してしまいました。

や、お腹のたるみで悩んでいるときにセール中の腹筋ローラーを見つけるとか、もはやこんなの運命としか言いようがないでしょ?

ということで、このページではアディダスの腹筋ローラー「アブホイール」について簡単なレビューをしていくのでよかったら参考にしてみてくださいね。

adidas(アディダス) アブホイール

さて、今回紹介する腹筋ローラーはこちらの「adidas(アディダス)アブホイール」です。

初めての腹筋ローラーだったので、価格の安さよりもなるべくしっかりしたものがいいのかなと思って安心できそうなアディダスにしてみました。

とはいえ価格も思ったほど高いという訳でもなく、2000円しない程度と格安だったのでコスパはかなり良いかと。

アブホイールを写真でチェックする

ということでアディダスのアブホイールを写真を交えてチェックしていきましょう。

組み立ては誰でも簡単にできるシンプルな作り

マッチョな男性の描かれたパッケージを開封すると中に入っているのはローラー本体とグリップに説明書だけという実にシンプルなセットになっています。

写真のようにローラーの部分とグリップの部分が分解された状態で届くので使用前に組み立てが必要になりますが、ローラーにグリップを差し込むだけとネジの1本すら使うことなく簡単に組み立てることが出来るので初めて腹筋ローラーを購入するという人でも安心できるかと思います。

説明書もこんな感じでいたってシンプル。まぁローラーにグリップを差し込むだけの簡単作業ですからね。

組み立てに関して1点だけ注意があるとすればグリップの差し込みがちょっとキツイかな?ということ。

そのまま直接グリップを差し込もうとすると摩擦が大きすぎてかなり大変でした。

なのでグリップを差し込む際には何かしらの潤滑剤(油や水、アルコールやクリームなど)を塗ってあげるとすんなりと組み立てることが出来るかと思います。

ちなみにわたしは車やバイクなどのメンテナンスに使用するパーツクリーナーを吹き付けてから差し込みましたが時間にして1分もかからないくらい組み立ては簡単でした。

静粛性の高い素材で作られた高品質なローラー

アブホイールのローラー部分はゴム?で作られているようで程々に柔らかく、動きもスムーズで安っぽさをあまり感じない作りになっています。

わたしの環境では主にフローリングで使用しているのですがローラーが柔らかいので音も静かだし傷がつくといったことも今のところはありません。

これが安い腹筋ローラーだとローラー部分がプラスチックなどの硬い素材で作られていることがあってローラーを転がしたときのゴロゴロとした音がうるさいだとか、床が傷ついてしまうというようなことがあるようなので注意が必要ですよ~!

握りやすいグリップ形状で余計な力が入らない

グリップ部分はスポンジ?で作られていてとても握りやすい形状になっています。

クッション性が高く自然な感じでグリップを握ることができるので、あまり余計な力が入ることもなく長時間使っていても手が痛くなりにくいんじゃないかなと。

グリップエンドのアディダスロゴがカッコいい

アブホイールはグリップエンドにアディダスのロゴが入っているのですが、これがカッコいいのなんのって。

運動とかスポーツをするときってやっぱり形から入るタイプなんですよねわたしって。

実際のところよく分からないメーカーの製品を使っているよりも一流メーカーの製品を使っている方が気分的にも盛り上がるじゃないですかやっぱり。

アブホイールを実際に使ってみた感想

ここからは実際に腹筋ローラー(アディダス アブホイール)を使ってみた感想になりますが、買い物としてはめちゃくちゃいい買い物だったなと感じています。

や、初めての腹筋ローラーだったのですが正直ちょっとナメてたんですよね(笑)

道具を使わない腹筋運動ならそこそこな回数できるので、わざわざローラーを使う人ってどれだけ貧弱な腹筋してるの・・?って思ってたんですよ。

それがアブホイールを使ってみたらなんと1往復もできないじゃないですか(笑)

1回の往復運動だけで腹筋が、いや全身がぷるぷると震えてるんですね。

たったの1往復しただけで思わず

えーーーー、めっちゃキツ!!!!なにこれ!!!!!!

って叫んでしまいました(笑)や、冗談抜きでめっちゃキツイんですよ。

あまりにもきついので1日目はたっぷりと時間をかけて膝をつけてローラーを転がす膝コロという方法で10往復するのがやっと・・。

にもかかわらず次の日起きたら全身筋肉痛になっているという始末(笑)

うん、これたぶんめっちゃ効果あるやつです。めっちゃ腹筋鍛えられる奴ですよこれ。

まぁでも筋トレをしてて辛いってことはそれだけ効果があるってことだと思うので、たったの2000円弱でこれだけ腹筋が鍛えられるなら個人的には大満足かなと。

今はアブホイールを使い始めてから1ヶ月近く経ったのでだいぶ回数をこなすことが出来るようになりましたが、最初の1~2週間くらいは本当に地獄のように辛いはずです。

辛いけども、もしこれを半年~1年くらい継続することが出来ればきっといい感じの腹筋になると思うんですよねこれ。

きっとお腹のぽよよんとしたお肉ともサヨナラできると思うんですよ。

ということで、わたしはこのアブホイールでの腹筋運動を最低でも1年は頑張ってみようと思います(笑)